比較的短期の夏休みバイト

夏休みは長い休暇になるため、何かバイトをしたいと考えている学生の方も多いでしょう。そこでまず、1日~数週間という比較的短い期間のおすすめバイトとしては、イベントスタッフや、軽作業、そして引っ越し作業員のバイトがあります。イベントスタッフは、ライブやお祭りといったイベントを手伝う仕事であり、夏場になると野外イベントが増えるため求人も多く、誰でも応募しやすくなります。そして軽作業は、倉庫などで検品や仕分けを行う仕事であり、単発や短期の募集も多いため夏休みのバイトとしても選びやすいと言えるでしょう。さらに引越し作業員は、家具や段ボールといった荷物を運ぶ仕事であり、夏休みを利用した引越しの需要も多いためバイト募集も多く行われています。もちろん、重い荷物を運ばなければならないので体力が必要になりますが、その分、時給や日給も高くなるというメリットがあります。

比較的長くできる夏休みバイト

次に1ヵ月~3ヵ月という比較的長い期間できるおすすめバイトとしては、リゾートバイトや塾講師のバイトがあります。リゾートバイトは、観光地にあるホテルやレストランといった施設での仕事を住み込みで行うバイトです。このバイトはただ働くだけではなく、休みの日などを利用して現地で観光を行うことができるという魅力があるため、学生にも人気があります。そして塾講師は、夏季講習が増えるのに伴って求人募集も増えますし、夏休みなら1日中働くこともできるため、より多く稼ぐことも可能でしょう。

夏のリゾートバイトといえば、海の家でのアルバイトです。ドラマや映画の舞台になることも多い職場だといえます。